生活において、ティッシュを入れたまま洗濯することがあります。乾燥機を使って、落とすことができます。

日々の生活で欠かせない洗濯について

日々の生活で欠かせない洗濯について

生活でティッシュを入れたまま洗濯したとき

朝に出かけるとき、ポケットを確認したところ財布がありません。どこにしまったかと気づいたときには遅かったことがあります。既にびしょびしょの状態になっていました。その日から新しいものを履いていたのですが、前の日まではいていたズボンに入れたままだったのです。スラックスであれば何となくわかりますが、ジーパンなどだとわからないことがあります。少ししか入っていない札はすべて濡れてしまい、書類なども文字が消えていました。

生活の中で、ポケットの中に何かを入れたまま洗濯をしてしまうことはあります。その後大変なことになることも良くあります。その一つにティッシュペーパーを入れたままのことがあります。財布であれば、小銭があれば重みがありますが、ティッシュの場合ほとんど重みがありません。少し膨らんでいるかどうかです。ですから、脱いだ人がそのときに出さないと、そのまま機械に入れてしまうことになります。しばらくして、中が大変なことになっているのがわかります。

一緒に洗っているものについてしまったのです。このときにどうすればよいかです。もし、自宅に乾燥機があるのであれば、そちらを利用するとよいです。乾燥機を使って一気に乾燥させることで、汚れが落ちます。また、回転する段階でも落ちてくれることになります。自宅にない場合、コインランドリーの乾燥機を使うと良いです。こちらはパワーがありますから、自宅にあるものよりも落としやすいようです。早めの対処をします。

近頃良く聞く生活の情報はこのWEBサイトで情報収集しましょう

Copyright (C)2017日々の生活で欠かせない洗濯について.All rights reserved.